シャンプーが原因!?頭がかゆい! | 頭 かゆい

MENU
シャンプーを変えてもまだ痒いならコレ!
メディア紹介多数!頭皮トラブル専用美容液
公式サイトは以下の画像をクリック


シャンプーが原因!?頭がかゆい!

頭がかゆいシャンプー

頭がかゆいと、ついついシャンプーをするときにかきむしるように洗ってしまいませんか?

 

特にかゆい部分にはたっぷりシャンプーの原液をつけてしまったり、熱いお湯で消毒するように流してしまったりすることはありませんか?

 

実はこのどれもが、「かゆい!」を悪化させる原因となっているのです。

 

 

また、

 

「シャンプーの銘柄を変えたらかゆみが強くなった」
「シリコンからノンシリコンに変えたらかゆい!痒くて仕方がない!」

 

という方もいます。

 

 

この2つは割りとよくある状態で、

 

前者は「シャンプーの成分が頭皮に合っていない」
後者は「ノンシリコンのため、今まで使っていたシリコンのカスがおちてきている」

 

ということが考えられます。

 

 

シャンプーを変えた場合は、成分をかならずチェックし、かゆい場合はすぐに元にもどす前に「湯洗髪」がおすすめ。

 

「ぬるま湯でゆっくりと頭をもみほぐす(大体1時間程度)」を2〜3日続けると、頭のコンディションもよくなり、元のシャンプーを抵抗なく受け入れてくれるようになります。

 

 

また、シャンプーの成分にも要注意。

 

安価で大量に購入することのできる「高級アルコール系」は、確かに洗浄力も強く皮脂を落としやすいのですが、落としてはいけない保湿膜まで落としてしまい、頭皮を乾燥させ、かゆみをつよくしてしまうことがあるのです。

 

「高級アルコール系」で「かゆい!」と感じてしまう人には、「アミノ酸系」シャンプーがおすすめ。

 

皮脂をやさしく洗い流してくれる上に、保湿膜を落としづらい成分構造をしているので、乾燥するこの時期にも重宝しますよ。